はなおか日和

hanaoka.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

O様邸、現場が着々と進んでいます

設計部の吉田です!

O様邸、着々と現場が進んでおります。




造作建具の枠が入りました。



f0007784_10202097.jpg





















今回、中のドア・引き戸は全てオーダーで作成させていただきます。
今回は枠の材種はツガです。家の雰囲気にとてもマッチしています。




f0007784_10202785.jpg




















現場監督の柏さん、大串大工さん、建具・家具工事をしてくださる福田さんと建具や家具などについて加工前打ち合わせを行いました。
現場ではこうして様々な納まりについて検討したり確認したりする作業がその都度行われます。
今回は建具や家具がオーダーで、1㎜単位での確認作業が行われました。



f0007784_10192199.jpg






















リビングから外を見たときの写真です。田んぼしかなく開けているのでかなり開放的ですごく落ち着きます。





f0007784_10200847.jpg






















玄関ドアも入りました。今回は屋根に軒裏がなく、垂木と野地板(杉板)を見せます。
かなり迫力があります。




f0007784_10201440.jpg





















f0007784_10203232.jpg





















今回幅木は見つけ高さが約1cmしかないアルミ製のalbaseという商品を使っています。
とてもすっきりしていて、存在感がほとんどありません。仕上がりが楽しみです。




f0007784_10200133.jpg




















シートで分かりにくいですが外壁の防火下地が7割ほど貼れて、ようやく形になって来ました。
この上に杉板を貼って、塗装をすれば外部はほぼ完成となります。



ますます完成が楽しみです。

by hana-LOG | 2018-05-16 11:11 | 現場のこと